ハイヤーセルフと願望実現

 

こんにちは

ハイヤーセルフとハートを繋ぐ専門家

潜在意識カウンセラーの緒方裕子です。

ハイヤーセルフと繋がる

ハイヤーセルフと繋がりたい
これって、スピリチュアル好きの方なら、だれでも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

ハイヤーセルフと繋がるって何?
どうやるの?どうな感じになるの?
なにかいいいことあるの?

なんていう声が聞こえてきそうです。

ハイヤーセルフは「高次元の自分」、なんでも見通してくれる大いなる存在。その存在が自分の味方についてくれると何と素晴らしいことか!!

なんですよね。でもちょっと違う、、

ハイヤーセルフって、本当はあなた自身

あなたがどんな生き方をしていて、どんなことを考えて、どんな人生を歩んでいっているかってことが、とても大きく関係してくるんです。

えっ?意外ですか? そうですよね。

いつでも一緒にいてくれる存在なのに、今のわたしの生き方が関係してくるって、よくわからない!!っていう声が聞こえてきそうです。

ちょっと矛盾しているように感じてしまうのも無理ありません。

でも、ここで少し考えてみてください。ハイヤーセルフって、「あなたの成長をサポートしてくれる存在」であなたが生まれてくる前に、自分で約束してきた「目的・使命」を達成するためにサポートしてくれる大きな存在」だとすると、

あなたがもし、人生の目的・使命から全くそれた生き方をしていたりすると「そっちは違」「それじゃない」「もっとこっち」と言ってくれているハイヤーセルフのメッセージはあなたの心には届くことはありません。

例えばこんな感じです。

今日は絶対にココへ行く」とあなたが決めていたとしましょう。

朝起きてみると「アッ、大変!間に合わない!」

、、顔をあらって身支度だけで出かけようとしています。

「やだ、スマホを忘れた!」

、、あなたは慌てて家に戻ります。

「待ち合わせに間に合わないから、走っていこう!」

、、赤信号ばかりで、結局予定していた電車には間に合いません。

こんな時の結末は、たいてい決まっています。

乗る予定の電車が人身事故を起こしたり、行くはずの場所で何か起こったり、、脅かすわけではありませんが、こんなことは割と頻繁におこっている事実なんです。

 

無理やり何かしようとしたことはありませんか?

何かしようとしたら、なんだかやたらと邪魔がはいるということはありませんか?

 

実は、私もとても頻繁におきることなんです。私の場合には実は逆。こうだったらいいな~」ということが、とても速く現実になって現れてくるんです。

例えば「駐車場、空いてればいいな~」「探し物、みつかるといいな~」って言う感じ。

この結果はいつも一緒で

「どこも一杯なんだけど、目の前で今出ていこうとする車があった」ということは、ラッキーな現実としてありがたく受け取っています。

なぜラッキーな現実が起こるのか

わたしのハイヤーセルフさんが、もし人間だったすると「中国の山奥にすんでいる仙人のような老人(男性っぽい感じ)」みたいな感じなので、「わたしのハイヤーセルフさん、ハイヤーセルフさん、老師様老師様、、、」といつも呼びかけているんです。

そうするとどうなるか、、

老師様はわたしのちょうど背後にいる感じで、両肩に手をおいてきて「なになに?」みたいに、わたしの目線で見てくるんですね。

面白いでしょ。

ハイヤーセルフと繋がる、っていうのは案外簡単で、「一緒にいる」という「体」でいることが肝心です。

「体」というのは、なんだか面白半分のようですが、頭で考えているよりも、一緒にいるから大丈夫、と思っているのがいいみたいです。

なぜハイヤーセルフと繋がると「願望実現」になるのだろう

わたしたちには、生まれる前に約束してきた「人生のカルマ」があります。カルマ=悪いこと、のように思いがちですが、そうではありません。

あなたとしての人間の一生は、あなたの人生と共に始まってあなたが死ぬ時に終わります。これは肉体の終わり。でも魂には終わりはありません

あなたとしての一生は、魂のひとつの固まり(結び目)として魂の長い流れの一つになって刻まれていきます。次に生まれてくるときには、

その人生(結び目)の記憶は全部忘れて、新しい人生(結び目)としてこの世に生まれてくるんです。

新しい人生には、前世からの課題(残してきたこと・使命)などが刻み込まれて、これが新しい人生の生きがいややりがい、使命としてその人の人生の決め手となっていきます。

そのカルマですが、だれしもがカルマや人生の課題を最初からわかっているわけではありません。むしろ、楽しいことやラクな方、簡単な方へ流れていきがちなのが人間です。

そのカルマは課題を「思い出させてくれて、実行に移してくれサポートしてくれるのが」ハイヤーセルフさんの役目なんです。

あなたがこの人生でやるべきことや、本当の意味での目標設定、なにを達成したいのか、ということを思い出させてくれるのがハイヤーセルフさん。

そんなハイヤーセルフさんと繋がって、本当の意味での願望実現をしてみたいと思いませんか?

ハイヤーセルフが考える願望実現とは

「どうやったら自分の思いが実現するんだろう、、」
「努力が大事、って習ったけど、努力してもダメなんだけど、、」
「なんだかいつも空回りばかりしてる、、」

こんな思いはありませんでしたか?

なぜ自分の願いが叶わないんだろう、、というあなたのその疑問にお答えしたいと思います。

それは、ハイヤーセルフに後押しされるやり方を知らないから」なんです。

私たちは、生まれる時に「約束」をしてくる、と書いてきました。これはみんな一緒。生まれた時期や人種には関係ありません。

その約束を思い出すかどうか、ハイヤーセルフ(高次元としての自分)の生き方ができるかどうか、ということがとても大切になってくるんです。

そのためには、あなたのハートの中に何があるのか、自分自身と向き合って深く探って、ハートの奥に隠れている見えなかった自分を目の前に出してくることが大事。

自分が一番わからない、とよくいいますが、隠れている自分をあえて目の前にだしてくるのはとても勇気がいる作業です。

いつもの自分とは違った自分の姿に驚いたり、「そうだったのか~」って納得したり、、いろんな感情が湧いてくることでしょう。

本来の自分と向き合ったことで得られるのは「ハイヤーセルフが望んでいる元々の自分の姿

その姿(目的・使命)がハッキリしてくることで、あなたの願望実現のスピ―トが早まってくるんです。

なぜなら、ハイヤーセルフさんのサポート(後押し)を感じることができるようになってくるから、なんです。

ハイヤーセルフがサポートする願望実現の道筋

あなた自身と向き合って得られるもの、それはもしかしたら「耳が痛いこと」かもしれません。なぜなら、今までのあなたがやってきたことと真逆のことだったりもするからです。

ハイヤーセルフさんには「人としての感情」がありません。可哀そうだからやめておこう、とか、「これくらいにしておこう」という感情がないんです。

人としての感情で動いてしまうのはわたしたち。やっぱりやめておこう、ダイエットは明日から(笑)、なんて考えてしまうのも、人間ならではなんですね。

ハイヤーセルフさんが望むあなたの未来は、あなたの使命・役割にピッタリ沿ったものなんです。だから少々手荒(笑)に感じることもあるかもしれません。

手荒、というよりも「えっ!それかぁ~」って躊躇するようなこともあるかもしれない、でも、それがハイヤーセルフさんのやり方なんです。

なぜなら「あなたのビッグな成長を望んでいるから」「あなたがもっている役割を知っているから」なんですね。

「えっ!それか~」っていう気持ちが沸いてきてしまったらどうするか。

大変だ、やりたくない、という気持ちが沸いてくることがあるかもしれません。それは「あなたが頭で考えていること」なんです。

自分のためにならない、時間ばかりかかってしまう、、ホントそうでしょう。でも、やり遂げた時のあなたを想像してみてください。今のあなたと違うあなたを想像してみてください。

やりたくない、時間がない、というのは自分への言い訳に過ぎません。

やった先になにがある?
時間がかかってもやってみたらどうなる?

そんな問いかけがあなたのハートに沸いてきたら、もう大丈夫。

あなたとハイヤーせルフさんは「繋がって」います。

あとは、心の声(実はハイヤーセルフさんの声)を大事にすくいあげて、今までとは違った自分かもしれないけれどやってみる、それが願望実現への最短コースだと確信しています。

他人のせいにしない

とはいえ、なかなか自分を変えられない、というのが私たち。

「こんなに頑張っているのに、全然変わらない~」
「いつも努力しているという自覚はあるんだけど~」

そうなんです。

人には「コンフォートゾーン」というのがあって、自分が快適に感じるスペースの中からは、なかなか脱することができない、という習性があります。

そんな時よく聞くのは

〇〇のせいだから
自分さえ頑張っていればいい、、」

それ、ハイヤーセルフさん的には「間違っているよ、それ」と言われてしまいそうです。

あなたが自分の心に聞いていたことは事実だとしても、それを実現しようとしているときに自分のことばかりを考えた行動になっていないでしょうか

私が嫁姑問題に悩んでいた時には、いつもこう思っていました。

「なんでわたしだけ、こんな思いをしなくてはいけないんだろう、、

おばあちゃんが悪い、おばあちゃんさえいなければ!

悩んでいた当時は、これが当り前。自分は悪くない、義母が悪い!これってありがちですよね。当事者はホント、こう思ってしまうのが当り前なんです。

悩んで悩んで、でもどうしたらいいのか分からなかったわたしは、頭で考えること(いい嫁にならなくては!)ということと、心で感じていたこと(できないことだってあるのに、、)とが乖離していて、やらなくてはいけない、という義務感だけで身体が動いていたような状態が長く続いた時期がありました。その結果は、、うつ病。何も感じなくなってロボットのような毎日、、。

悩んでいる方の気持ちもよくわかるし、その時に「誰かのせいにしたくなる本音」もとてもよくわかります。

今になってわかること、それは「自分に起こっていることを誰かのせいにしている限りは、その現実から抜けだすことができない」そして「その状態では、ハイヤーセルフさんのサポートを受け取ることができない」ということも、自分の体験として実感しています。

人のせいにしてしまう、ということは、結果 自分を傷つけてしまうことに他なりません。なぜなら、人のせいにして自分を顧みないことで、エゴまみれの自分自身になってしまうから。

それでは、ハイヤーセルフさんといえどもサポートの手助けをしてくれることができないんです。

、、ちなみに、その義母ですが、80代になって自分が緑内障になってしまったのは「おじいちゃんのせい!」とおじいちゃんに怒っていました。「おじいちゃんが病院に連れて行ってくれなかったせい」なんですって。

人のせいにしない
自分の心に聞いてみる
自分はどうしたいのかということを深くきいてみる

こうすることで、自分の生き方や価値観、生まれてくる前に約束してきたこと、、などが浮き上がってくるんです。

何度も何度も同じことをしてしまっている、、というのも、一つのチャンスへの道しるべ。

「あなたはこれを克服するんだよ」という、ハイヤーセルフさんからの客観的でちょっとハードなメッセージだったりもるので、「自分にとって見たくない現実」を考えてみるのも、一つのチャンスに繋がってくると考えています。

ハイヤーセルフが後押しする願望実現

あなたが本当に望む未来とはなんですか?あなたのハートの中には、その未来をリアルに感じる場所はありますか?

ハイヤーセルフさんは、あなたのハートの中に居場所が欲しいと思っています。あなたのハートをハイヤーセルフさんのあったかいエネルギーで満たしてあげて、ハイヤーセルフさんの居心地のいい場所を作ってあげてください。

ハイヤーセルフ同気セッションは、あなたのハートとハイヤーセルフを結びつける 唯一無二、どこにもないハートフルなセッションです。

 

【無料鑑定】オリジナルエネルギー鑑定

https://resast.jp/inquiry/47326

ハイヤーセルフ同気セッション

緒方裕子 - リザスト
ハイヤーセルフ|潜在意識|チャネリング|ヒーリング|算命学|スピリチュアルカウンセリング 潜在意識カウンセラー・後押し屋 緒方裕子
この記事を書いた人
潜在意識カウンセラー 緒方裕子

ハイヤーセルフとハートを繋ぐ専門家、潜在意識カウンセラーの緒方裕子です。あなたのハイヤーセルフさんと繋がってメッセージを受け取って、潜在意識のクリーニング、本当のあなたと出会えるお手伝いをさせていただいています。遠隔でチャクラをヒーリング、ハイヤーセルフさんのサポートでハートチャクラをパワーチャージ、望む未来を引き寄せます。あなたも、あなたも周りの人達も幸せにできる「幸せなエネルギー使い」になることをサポートします。

潜在意識カウンセラー 緒方裕子をフォローする
ハイヤーセルフ 魂の成長
シェアする
潜在意識カウンセラー 緒方裕子をフォローする
ハイヤーセルフと潜在意識から現実をガラっと変える遠隔ヒーリング

コメント

タイトルとURLをコピーしました