スピリチュアルカウンセリングっていろいろあるんです

未分類

こんにちは

潜在意識カウンセラーの
緒方裕子と申します。

私は今まで、500人以上の方に
ZOOMを使って
遠隔セッションをしてきました。

 

離れた場所にいながら、
その方の 潜在意識からのメッセージ
イメージでお伝えしています。

 

潜在意識からのメッセージ??

そう、たとえばこんな感じです。

 

自分の周りの人達を大事にしていきたい、、と心から思っている男性からのイメージは、、

 

マジンガーZのような巨大なロボットが
悠々と水平飛行しながら眼下に広がる
花畑の日よけ、雨よけになっている、、

 

海外で歌の勉強をしたい、と望んでいた女性のイメージは、、

 

遠くに輝く星が見えていて
それに向かって伸びているのは
彼女にしかみえない透明なガラスでできた道、、

 

その方それぞれに

全く違ったイメージをお伝えしています。

 

スピリチュアルカウンセリングへの道

なぜ私が遠隔セッションが
できるようになったのか。
そのわけをお話ししようと思います。

 

そもそもわたしは、、

「受信体質」だったみたいです。

 

人と会っていると、
ものすごく気分が悪くなったり

あ、この人、今こんなことを考えて
るんだなぁ、、とかが、
なんとなくわかってしまうことが続いて、
自分が嫌になってしまったりとか。

 

人と付き合う時には
わかってしまう自分をかくそうとして
人と距離を置いたり、
わざとわからないフリをしたり。

人からどう思われているかを
とても大事にしていた時がありました。

 

さらに、
小さいときから太っていて
身体にコンプレックスがあった私は

なるべく目立たないようにと
いつも人の後ろに隠れているような
おとなしい青春を過ごしました。

 

26歳でお見合い結婚。
これが、まさに私の暗黒期の始まりです。
この経験がこの仕事をするようになった
きっかけと言っても過言ではありません。

 

鹿児島出身の舅と姑。
これだけなら、まだしも・・

10人兄弟の長女の姑、
元警察官の舅、、
しかも二世帯住宅で1階と2階での、
同居です。

 

毎日毎日・・・

 

洗濯物の干し方がなってない、
足音がうるさい、
子どもを泣かせるなんて悪い母親だ、、
何時まで寝ているんだ、
〇〇(私の地元)なんかから嫁を
もらうんじゃなかった、

繰り返し繰り返し言われました。

 

悪いことに、義妹が私より2歳年上、
その子供が娘二人、
家族構成が同じだったこともあり
姑は、孫娘達までを比べる対象に
していきました。

 

自分さえ我慢すればいい、、
義両親の顔色を伺う毎日、、
いつからか
人の顔色を伺いながら動く
ことなかれ主義になっていました。

 

そして
舅姑を見送って、
これでやっと、自分自身の時間がもてる!

・・と私は思いました。

でも、そうはいかなかったのです。

なぜなら
長い間我慢を重ねた私の身体と心は
とうにガタがきていたからです。

 

胃を悪くし、そして
子宮がんで手術を受け、その後
ウツになり、さらに悪いことに
摂食障害になり、、

 

25年にわたる我慢は、
相当私の身体をむしばんでいました。

 

でも、悪いことばかりではありませんでした。
なぜなら、、
長い年月は
私の心にも変化を生じさせていたからです。

それは何かというと、
なんと!

 

自分の過去生が
わかるように
なってしまって
いたんです!

 

そのことは、
潜在意識をイメージで
クライアントさんに
お伝えする今の仕事
繋がっていました。

 

 

そのころ、ガタがきていた身体を
少しでも元に戻そうと思い
ある整体院に通い始めました。

この先生がすごかったんです。

ちょっと不思議な先生で、
最初のうちは、
痛いところがピタリと分かる
超凄腕の整体師!
いい先生巡り合った、と思っていました。

私が過去生をわかるように
なったのは、どうやら
この先生のおかげだったようなんです。

しばらくすると

あれっ?
誰もいないのに、なんだか腕が引っ張られる
ような気がする、、

旅行先のホテルで
このお風呂場、なんか変な感じがする、、

この場所、早く離れた方がいい、、

人からの感覚だけだったのが
その場所とか、ある気配とかを
察知するようになっていきました。

 

そしてある時
「それ」は
突然にやって
きたんです。

 

始まりは左腕の肘から下が
3分に一回くらい
まるで足がしびれた時のような
感覚でした。

これは、脳の病気だと考えるのが普通。

脳神経外科でCTもとりましたが
いたって正常。

それでも
肘から下のしびれは治まることはなく
1ヶ月以上もその状態が続きました。

そしてある日、
私の脳裏に
ふと浮かんできた光景があったんです

それが過去生が
わかった最初でした。

 

 

 

その時の私は、武将。

馬に乗っていたようで、小高い丘の上から
下を見下ろしています。

眼下に広がる草原には一面に広がる
白い花畑、、

花畑のように見えたのは
たくさんの兵士たちが背中に
掲げる白い旗でした。

その戦は、負け戦だったらしく
士気も一向にあがっていないのが
よくわかりました。

大将だった私は、
その戦に敗れて、山の中で
討ち死にをしました。

首と左手を切り落とされたようでした。

左肘がしびれていたのは、
この時、切り落とされたため、、
だったようなんです。

なぜだろう、、
悩みました。
普通じゃないことが私を苦しめました。

 

しかも、その過去生の
すべて「死ぬ瞬間」を
再体験するのです。

過去生は10個ほどあったでしょうか。

息がとまる瞬間の最後の30秒くらいと、
その思いを感じるのです。

そして、なぜ死んだのか、、
を感じることに
なったのです。

 

その過去生たちのために
今の私は何ができるのか、、

その残された想いを感じながら

きっと、
今を生きる多くの人たちも
こんなたくさんの過去生たちの想いを
背負っているんだろうなぁ、、と
思うようになりました。

 

そんな身体と心の変化は、私の行動も
変化させました。

やっと自分を見直す時間がきたんですね。

一度きりの人生って言われていますが
本当はそうではなくて

ずーっとつながっているんだな、、
ということがわかり始めました。

そして、
いままで自分ができなかったこと、

 

それは、、
人は一人で
生きているのではないこと

そして
魂は途切れることが
ないということ

お伝えしたい、

 

という思いで
カウンセリングの勉強を始めました。

 

2年くらいの間で
・産業カウンセラー

・CDA(現キャリアコンサルタント)

・EAP(従業員支援プログラム)
・メンタルヘルスマネジメント

など…。

それがきっと合っていたんでしょう、
勉強はとても楽しかったのを覚えています。

 

スピリチュアルカウンセリングとヒーリングの関係

人の話を聴く、ということで
自分自身の気持ちの流れを冷静に
見ることができるようになって、

会話というコミュニケーションの中で
自分を生かしていく術を身に着けることが
できるようになった気がしました。

また、人の話を聴く専門家としての
立場を学ぶことができました。

 

また、それと同時に、
自分自身の心のケアのために
ヒーリングを習い始めました。

 

もし自分を癒すことができれば、
きっと
人も癒すことができるに違いない、、

という、なかば思込みのような形で
始めたヒーリングでしたが、

本来ならわかるはずのない
人の想いや 過去の体験、
身体の調子等が

元来「受信体質」ということもあり、

イメージという形で
わかるようになって

いることに気が付きました。

仲間から伝わってきた初めてのイメージは
今でも鮮明に覚えています。

 

たくさんの銀色の小さなボールが
空に向かって飛んでいっている、、

彼女は、大好きだった父親の一周忌を
済ませたばかりでした。
彼女は後から、
「ほっとした想いと、この一年間の自分の
思いが重なって、空へと昇っていったのかなぁ」
と話してくれました。

練習を重ねるうちに、

その方が、
今、潜在意識の一番上で、
何を考え、
何を思っているのか?

が、
よりはっきりとしたイメージとして
伝わってくるようなっていきました。

 

スピリチュアルカウンセリング的にみた潜在意識とは

クライアントさまから 最初に
必ず聞かれる ご質問があります。

 

 

潜在意識からのメッセージを

受け取ることはどんな意味があるのでしょうか?

ということについて
お話していこうと思います。

 

その答えは、、

自分のことがはっきりと

わかるようになること

 

何を望んでいるのか、

何をしたいのか、

それがはっきりとわかることにより

望んでいる未来を
引き寄せやすくなるんです。

 

なぜなら、
より鮮明にイメージができることによって

脳が
現実化する」あるいは
現実化できる」と認識するから、です。

 

それでは、質問です。

 

あなたは、
自分のことを
わかっていますか?

 

確かに、
仕事の手順や家族のことは
よくお分かりのこと思います。

それでも、

本当は何をやりたいの?

という問いにはどうですか?

 

私は、
この問いに答えられない時期が

長く続きました。

 

なぜなら

自分と向き合って
いなかったから

 

目の前の現実に対応するだけで
いっぱいいっぱいで
自分のことを考える余裕すら
なかったからです。

 

自分と向き合う作業は
とても時間がかかります。

心を落ち着けて、

過去に経験したこと、
現在の自分、
そして
その自分が導いていく未来の自分
を想い、

そのプロセスの中で
自分がなにをしてきたのか、

そしてその結果

何を望んでいるのかが
ようやく
理解できるようになります。

 

でも、

面倒くさいから
できない

現実が忙しいから
自分のことは後回し

そんな日常の中で
自分のことがわからないままに
なっていないでしょうか

そんなの、嫌じゃありませんか?

 

流れていく膨大な時間の中だからこそ

しっかり自分をみつめて
望む未来を胸に描いていることが
何よりも必要だと思いませんか?

 

だれもがみんな、
潜在意識の中では、
「自分」の在り方をもっています。

それが、現実の生活に上書きされて
見えにくくなっているだけなんです。

 

自分の在り方を知ることによって
現実の中で、
選択肢をより鮮明に見出すことが
できるようになってくるんですね。

そして

自分の在り方が
わかるようになってくると、

自分は何をしたいのか

という問いに対して

ピン!とくるようになってきます。

自分にとってよりよい未来のための
選択肢を選ぶ目が
育ってくるんですね。

 

新しい時代の始まり、

日々訪れるターニングポイント、

いろいろな選択肢が毎日訪れます。

 

そんな慌ただしい日常に
ピン!!とくる感覚が欲しい!!
とは思いませんか?

 

潜在意識からのメッセージを
知ることにより
自分の在り方がわかり、
望む未来が実現していくための
道筋が見えてきます。

 

潜在意識からのメッセージは
よりよい未来を選択するための
未来のあなたからのメッセージ

望む未来へ最短距離でつなぐもの

私はそう考えています。

 

スピリチュアルカウンセリング的に見た潜在意識からのメッセージ

潜在意識からメッセージ?
イメージで?

と思われる方も多いと思います。

 

私は現在まで、500名を超える方々に
潜在意識からのメッセージ」を
イメージでお届けしてきました。

 

潜在意識の定義には諸説ありますが、

わたしは
「自分では意識できない、無意識の自分」
言い換えるなら
「人の意見等に左右されることのない
本来の自分の姿、考え、行動」
と考えています。

クライアント様からお聞きするのは、、

「自分自身で何をしていいのかわからなく
なっちゃって、、」
「これからどうしていいのか知りたくて、、」
「今、やろうとしていることがあるんですが、
一歩を踏み出せなくて、、」

お悩みはそれぞれですが、
現状を突破する勇気が出てこない、、
という方がたくさんいらっしゃいました。

そんなクライアント様方に、
潜在意識の中で〇〇と考えて
いらっしゃいます、とお伝えする
遠隔ヒーリングをやっています。

 

遠隔ヒーリングというのは、
クライアント様は「ご自宅で」
「リラックスしながら」
受けていただける、癒しの時間です。

離れているのに、なぜそんなことができるのか、、

それは
クライアント様と私との間に
目には見えない「懸け橋」が
できるからなんです。

では、

潜在意識からのメッセージ,
どのように受け取っているのか

そのやり方をお話したいと思います。

 

 

ハイヤーセルフという言葉を
お聞きになったことがあるでしょうか。

「高次元の自分」、
ときには「守護霊」と
表されることもあるようです。

ハイヤーセルフは、

目には見えないけれど
私たちを助けてくれて、
成長を見守ってくれている存在,
と私は理解しています。

 

クライアント様に
遠隔ヒーリングを始める前に
決まってやることがあります。

それは

私のハイヤーセルフさんに、

「〇〇さんのハイヤーセルフ
さんとつながって、
〇〇さんに必要なメッセージをお願い致します」

とお願いをすること。

そうすると、、、

私のハイヤーセルフさんと
クライアント様のハイヤーセルフさん
との間に、目に見えない懸け橋
みたいなのがかかるんです。

ちょうどこんな感じです

 

 

すると、

今度は、
クライアント様のハイヤーセルフさんから

「こんにちはー、
こんな感じの人です、よろしくねー」
(私の中でのイメージです☺)

というようなファーストコンタクト
いただきます。

その懸け橋を渡って
クライアント様のイメージ(第一印象)が
伝わってきます。

それと同時に

チャクラ(身体のエネルギーポイント)
どのような状態なのかがわかるんです。

チャクラの状態は、今 その方が
張り切って活動しているのか
固まってしまっているのか など
身体や心の状態を表してくれています。

チャクラとは、、

エネルギー(気)が出たり入ったりする
ポイントです。
人間の身体には複数個あると
考えられていて、それぞれのチャクラが
周波数(回転数)の違うエネルギーを
区別して身体に吸収、放出していると
言われています。

考えることがありすぎて頭がいっぱい、、
やる気がない、、
やる気はあるけど、身体が疲れて、、
言いたいことがいえない、、

そんな様々な身体と心の状態が
チャクラを感じることで伝わってくるんです。

次に

そんな身体からのSOSに合わせて
チャクラを整えます

その状態に合わせて
強さや速さをチューニング

身体全体を、健康な状態に戻します。

それがヒーリングです。

 

「洋服のお直し」という文字を
見かけたことはありませんか?

ヒーリングは
擦り切れてしまった身体と心を癒し、
元のお気に入りの状態に戻すこと、

身体と心をお直しすること

そんな風に私は考えています。

 

さて、チャクラを元の元気な状態に
整えたら

ここからとても興味深いことが起こります。

それは、、

チャクラの状態を整えたイメージの中での
クライアント様は

「あぁ~、気持ちよくなった!!
エネルギー満タン!!
そう、こんな感じを待ってたんだ!!」

と言わんばかりに

ムクムク(笑)とその形を変えてくれるんです。

「本当は、こんな形になりたかったんだよ!!」
って,イメージを変えて見せてくれるんです。

 

 

そのイメージにはいつもストーリーがあって

・こんな形の成功を望んでいる
・やりたいことはこれ!
・今の心の状態
・心から大好きなこと

 

お話の流れは、その方それぞれですが

一つ共通しているのは、

今、頑張っていることの未来、

その未来を表してくれている
ということです。

 

その未来を知ることで
クライアント様にどんな変化が
あるのか、、、

ヒーリングでわかることを

お伝えしてみたいと思います。

スピリチュアルカウンセリングで未来がわかる 

クライアント様からは

こんなうれしい声をいただいています。

「家族からハートをオープンにしてよ!」
って再三言われていたんです。
こん風に変わるんですね!!」

「自分で自分のことを、こんな風に
感じていたなんてわかりませんでした。
自分を好きになりました」

「仕事は嫌々やっていると思っていましたが
自分にとってはチャレンジだったんですね。
また、頑張る気持ちがわいてきました。」

お客様から頂いたありがたい言葉たち。

「自分のことが愛おしいと思えるように
なってきました」

自分のことが愛おしく思える、、
素敵な言葉ですね。
あなたも
心の底から自分を好きになって
みませんか

スピリチュアルカウンセリングでわかるチャクラの様子

身体にある7つのチャクラのうち、
第4チャクラがハートチャクラ。

文字通り、心臓付近にあるとされて
愛情や人間関係を司っているチャクラのこと。

私のセッションでは

7つのチャクラをクライアント様に
合わせてチューニングしますが、

ハートチャクラだけは
ちょっと違ったやり方でチャージします。

それは、、

チャクラの扉を開けること。

チャクラを開ける?

開ける、、という言葉は
もしかしたらピッタリな言葉では
ないかもしれません。

 

イメージのなかでのハートチャクラは
「天岩戸」のような形をしています。

形、、というよりも
「自分自身を守っている砦」のような
イメージです。

自分と他人の境界線、

西洋のお城にでてくるような
閂(かんぬき)がついた重い大きな門、

そんな「形」をイメージしてください。

 

ハートチャクラは、固く閉じられて
いるのが普通の状態です。

どんな人でも、

自分と人との違い、
自分が自分であるという証、、

そんな大切なものをしまってある
大事な場所です。

 

セッションのなかで、
ハートチャクラの扉を開ける、
とお話しました。

開ける?

はい。そうです。

ハートチャクラの重たい扉を開きます。

なぜなら

ハートの中は
その方の本質が潜んでいるから、です。

いわば
自分ではわかろうとしてはいるものの
使う言葉や行動によってまぎれてしまって
目をむけてこなかった部分

 

人は
その人の使う言葉や行動で
その人を判断しますが

言葉や行動では
つかみ切れない感情

いま現在の自分の姿
ともいえるものが
ハートチャクラの中にあると
私は感じています。

 

「自分のことを、こんな風に
感じていたなんて、、」

本当の自分がわからない、
自分の本質ってなんだろう、、、

そんな風に感じて不安に思っている方、

ハートチャクラの中には
自分がなにを望んでいるのかが
しまわれています。

 

 

セッションの中で、
ハートチャクラの重たい扉を開けて

ハートの中に吹く風、
空気のにおい、
風景、

その全体を感じて

もしお掃除が必要ならお掃除を

もしチャージが必要なら
パワーチャージを

グラウンディングが必要なら
しっかりしたグラウンディングを

 

その方それぞれに合った
ハートチャクラのチューニングを
します。

 

ハートチャクラのチューニングは

その方の在り方や
これからのやる気の原動力、

そして、何より変わるのが

自分への思い、ではないかと考えています。

 

溜まっていたものをクリアにして

自分がなにを見つめていたのか
何を望んでいたのかが
はっきりわかるようになると

自分と向かいあうことが
できるようになっていきます。

 

自分と向き合う作業は
とても勇気が必要で
とても時間がかかります。

でも、
私のセッションの中では
それが可能なんです。

自分と向き合うことで
それまではしっくりこなかった
様々な出来事が

まるで目からウロコがおちるように
腑に落ちていくようになります。

自分の考えていることが
どうしても行動に落とし込めなかった、

そんな身体と心の不協和音がなくなり
現実が生き生きと動き始めます。

 

そんな心地よい感覚を味わって
みたいと思いませんか。

 

ハートチャクラのチューニングは

現実の見方が鮮やかに変化して
やるべきことがはっきりと
わかるようになってきます

やるべきことがわかって
進む道がわかれば
目標達成のために
何をしていけばいいのかが
自ずからはっきりと見えてくるので

今度は
ステップ バイ ステップ、
階段を上がっていくように
目標達成の道が拓けてくるのだと
思っています。

ハートチャクラ、

その中には、
目標達成への秘訣が隠されているんです

 

私のセッションで

ハートチャクラを開いてみませんか

 

スピリチュアルカウンセリングでわかるハートチャクラの世界

 

では、ハートチャクラはどんな形をして
いるのでしょうか。

 

私のイメージの中では
ハートチャクラは

外に向かって開く二枚扉で
自分と他人とを区別する場所

人によってさまざまな仕様で
すぐに開く人もいれば
思いっきり力を込めなければ
ビクともしない扉もあります。

このハートチャクラにある
二枚の扉を開くんです。

ハートチャクラの中は
自分の本当の姿だったり
人から隠している大切なものだったり
大事にしている場所だったり

いろいろな現れ方で見えてきます。

 

そこは、自分だけの場所。

自分が自分であるために
何をしているのか、、

などということがわかる場所です。

 

そして、お伝えしなくてはいけないのは

自分が自分でなくなってしまう
思い込み」も
ハートチャクラに詰まってしまう
ことがあるということ、なんです。

 

「思い込み」は
湿った霧のように
ハートチャクラに沈殿していて
容易には出ていくことがありません。

その霧があるせいで

自分がやりたいことや
本当の自分はこう思っているのに、、

ということが隠されてしまっています。

また、

やっぱり自分は〇〇だから、、という
思い込み

例えば

気が回りすぎて、人からは
「気持ち悪い」と言われてしまう、、

自分はダメな人間なんだ、
こんなことは言わなきゃよかった、、
と自分で自分を傷つけてしまう

 

長女で生まれて、いつも
「お姉ちゃんだからちゃんとして」
と言われながら育って、

「周りを見て、ちゃんとすることが自分」
そんな個性が出来上がってしまった人、、

繊細さが自分を傷つけてつけることって

よくあるんじゃないかと思っています。

 

だけど!!

人の気持ちがわかる、

人の立場になって考えることができる、

人の目線になれる、

そんなことが普通に出来る人って

すごい人!なんだと私は思います。

 

意識していなくても

自然と人の気持ちをわかろうとしている、

そんなことが「普通」にできるなんて

すごいこと!なんだと思います。

 

だから、

ついつい自分のことよりも

人のことを考えてしまって

相手からは逆に疎まれちゃったり

 

相手からは

自分が期待している言葉が返って

こなかったとしても

どうか落ちこまないで欲しい。

 

人の気持ちを察する、ということは

自分の才能、であって

人にはできないことだから

言葉で傷つけらた、と感じるのは

ほんの一瞬、です。

人にはできない凄い技をもっている

秘めた宝剣の持ち主であることを

忘れずにいてください。

 

ハートチャクラの中には
あなた自身を象徴する
大切なものが隠れています。

それは、あなたにエネルギーを
くれるものかもしれない、

 

それは、あなたの遠い過去から
大事に持っているものかもしれない、

もしかしたら、
「これは自分」と思っていても
人から与えられたものかもしれない、

その何かを探しに
ハートチャクラへの旅を
初めてみませんんか。

この記事を書いた人
ハイヤーセルフカウンセラー 緒方裕子

ハイヤーセルフカウンセラーの緒方裕子です。あなたのハイヤーセルフさんと繋がってメッセージを受け取って、潜在意識のクリーニング、本当のあなたと出会えるお手伝いをさせていただいています。遠隔でチャクラをヒーリング、ハイヤーセルフさんのサポートでハートチャクラをパワーチャージ、望む未来を引き寄せます。あなたも、あなたも周りの人達も幸せにできる「幸せなエネルギー使い」になることをサポートします。

ハイヤーセルフカウンセラー 緒方裕子をフォローする
未分類
シェアする
ハイヤーセルフカウンセラー 緒方裕子をフォローする
ハイヤーセルフと潜在意識から現実をガラっと変える遠隔ヒーリング

コメント

タイトルとURLをコピーしました